未分類

    女性誌アンアン、最新号でとんでもネタを掲載!いつからオカルト雑誌になったwwwww

    an・anは実は昔からそんな感じです…
    何年ぶりかで読みましたが、すごいですね。ギャグなのか!と思うほどです。
    音叉って久しぶりに見ましたよ。もうひどいのばかりで驚いたんですが、他の方から「アンアンはいつもこんな感じ」と。久しぶりに買って大いに楽しめました(ツッコミを入れて楽しむ)
    ある周波数が失われた音階とな。いろいろ間違ってる。間違い過ぎ。日本語としておかしい。

    今のananと読者って何歳くらいなのかしら…
    わあ、知り合いのとこがでてる

    これでまた商売繁盛なんだろうなー
    気のせいか髑髏ちゃんは男性っぽいんだけど。眼窩の上あたり。医学部なんて行ける頭なくて、考古学を横から攻めようと鈴木尚先生の本を読み漁っただけの門外漢ですが。
    誰ですか?今夜も放電したいとか言ってる人は!
    anan(女性誌)ではなく、ムー(オカルト誌)だったのではないだろうか……
    ananって年に1回、アンアンの特集をする雑誌じゃ・・・
    アンアンやったらオカルト系ライター情報を余裕で鵜呑みにしてそう

    Twitterで億ったーのフォローよろしくお願いします!

      Sponsored Link

      posted by 億ったー at 05:30Comment(3)未分類

      COMMENT

      • 名無しさん@おくったー

        ドがどうしたって?www
        2016年09月26日 07:34
      • 名無しさん@おくったー

        こんなのやってんのね。他は分からんが、周波数に関しては共振するんで特定の部位がマッサージされるような状態は出るけど、効果効能は未知数なのよね。曲聴いて気分変わるから、脳内物質くらいには違い出るんでないの?
        割とマジで医療系で学術研究して欲しい。
        2016年09月26日 09:34
      • 名無しさん@おくったー

        霊感商法まで行くのかな・・・。
        変なのがスポンサーになると、通販雑誌みたいになりそう。
        2016年09月26日 11:04