ネタ

    身近に潜む白熱電球による火災事例・・・これは、アカン・・

    白熱電球や投光器が起こす火災について。
    衣替えの季節に天井のライトとクローゼットの上の荷物が接近して
    この様に火災になるのでこれも拡散しといて

    Cwou6ehUsAA4N36

    どんなオガクズ使ってたか詳細が分からないけど、機械の潤滑油が浸みてたりすると油の酸化で自己発熱して発火するから注意。同じ理屈で天ぷらの揚げカスから出火することもある。
    (´-`).。oO(慌てて消火する前に、先ず「撮ろう!」の冷静さが凄いな!まあそれが仇になる可能性もあるが。もしなおえもんさんの経験だとするとこの後どうやって消火したんだろう?
    白熱電球色の蛍光灯に変えればいいだけだよね
    熱量も電気代も少なくなって悪いこと何も無し
    俺も1回白熱電球のせいで目が覚めたらまわりメラメラ燃えてました( ^о^)
    荷物置く時にはライト付けてなくて、暗くなった時に部屋の電気を全部付けると、こういう落とし穴に嵌まりやすそう。

    そういう意味では、この例はほとんど設計ミスだな。
    収納スペースも、考えないと怖いですね。
    とにかく電球や電灯周りは熱を持ち、取説には布や燃えやすい物を近づけないように書かれているはずです。私もふくめて要注意で火災を防ぎましょう。
    熱が半端内から置かないのがベストですね。蛍光灯型の代えがあればいいんですけどね。
    ネット上ではオガ屑+電球=危険だろ!という理屈で「この程度のことも予測できないのか」って学生批判してる人いるけど、それと同じことを亡くなった子供の親に言う勇気、私には無いわ。学生批判するとブーメランで親への批判にもつながるように感じる。
    3年前に買ったデスクチェアはやはり3年前に買った机のライトに使っていた白熱灯で一部溶けました。現在はLEDに変えてます。白熱灯の明るさの方が好きだったけど気づかないでいたら火事になってたかもしれないね。
    これ見てクローゼット急いで確認したけど
    そもそも内側にライトなかったンゴ……

    これは配置ミスって分かりやすいけど、専門書を読んでると、天井際の開き戸の動線がダウンライトの下を通ってて危ない、みたいな事例があったりする。図面上での危険察知はけっこう難しい。
    そう・・私も恐い経験しました。白熱球の真下に物を近ずけて置くのは危険です。
    ああ、これ以前から言われてるやつですねヽ(´o`;
    家の照明を設計するときはダウンライトは壁際に近づけすぎると家具を置いたりしたときに家具を照らしちゃって明かりも採れないし残念な感じになっちゃうので注意です。家具を置かない場合も壁際すぎるとめっちゃ暗いです。
    「熱源」である以上当たり前なことなんだよなー。理系大学生ならわかるはず、なんだけどね
    東京消防庁もこの事案での火災に注意って呼びかけているね!皆様ご注意を!
    これこれダウンライト。
    ちゃんとしてない業者が多いから良く火事になるんだって。
    だから皆気を付けた方がいいよ
    照明灯したまま天井のクロス貼り替え中に1分持たずに焦げ出す
    こういうのが繰り返してほしくないんだよ・・・
    なぜクローゼットの上に照明があるのか?理由がわからんね。何を照らしたいのか。照明は闇雲につけるだけでなくつける位置にも意味はあるんだが。
    3年ぐらい前によく行ってたデパート内の某飲食店で似たような小火あって報知器鳴ってたなぁ。電球と天井近くのディスプレイが接触してて、とかだったような。
    え、怖
    寝室の間接照明のLEDライトか眩しいのでMDFの板挟んで光量抑えて有るんやけど何か別のにした方がいいんかなぁ
    今回の事故?事件?5歳の子がなくなったのわ
    熱があまりでないLEDを使っていますとか言ってたけど、少しづつ熱がたまればあの木くずは燃えると思うわ
    俺これ過去にやらかしかけた。
    危うく新築の家自分で燃やすとこやった
    やりかねない自分 ((((;゚Д゚)))))))
    怖いね。これからの季節は火災が増えるから私も気を付けねば
    電気ストーブの金網部分に紙などの可燃物が設置しているだけでも
    火事になるしな。白「熱」電球だし。

    Twitterで億ったーのフォローよろしくお願いします!

      Sponsored Link

      posted by 億ったー at 07:30Comment(0)ネタ