ネタ

    パッパ「息子よ、ここがあのサンマルコ広場だよ」→息子の反応wwwwww

    DHGNb7_XkAEbS6B
    アサシンクリードというゲームが確かイタリア舞台なんですよ。それなら壁よじ登りも納得てなものです( ´Д`)y━・~~


    アサシンクリード2ですね。
    イタリアを舞台にしたアクションゲームで、フィールドをパルクールで駆け回る事ができます。
    過去の地図を基にしてフィールドを緻密に作成しているので、今と昔の違いを感じる事が出来るかと


    アサシングリード2で出てくる舞台なのですよ。
    たしかこれはジョットの鐘楼でしたっけ


    私もアサシングリード2で登ったっす。


    私もアサシンクリード2でのぼりました


    アサシンクリードってゲームがすごい綺麗なグラフィックで世界の都市を駆け巡れるゲームなんですよ。すごい風景と史跡の再現度はすごくてそのまま観光案内にできそうなレベルでして・・・・


    うちの息子も同じこと言ってどんどん先に1人でここ知ってると駆け巡ってました。
    うん、イタリアに来る前にアサシンやってて良かったなと、楽しいイタリア旅行をした思い出です。


    図らずも聖地巡礼と呼ばれるものになったわけですね


    私もアサシンクリードごっこをしにイタリアへいきましたが、おかげでローマを快適に回ることができましたよ笑

    DHPKyIWVwAASkd9



    多分、お子さん
    その塔から飛び降りたこともあると思うんです



    私も初めてのイタリア旅行の時に登った場所だ!と思いましたー
    同じく大学のある沖縄も先にゲームで行った事があったのでイタリア共々迷いませんでした


    ぼくがエジプトに行った場合も、
    同じ事になりそうです。

    ジョジョの奇妙な冒険という漫画で、
    DIOと戦った場所を、何箇所か特定しています。

    まだ見つけてない場所もあるので、
    一週間から、一月くらいは泊まりたいです。


    ワイも友人たちとイタリア行った時にここ登ったことある!とかいってはしゃいでたなぁ


    アサクリ2、丁度やってる最中ですわ


    Googleストリートビューでベルサイユ宮殿の敷地も歩ける時代ですし。


    アサシングリードかな。
    初回作ではエルサレムの黄金のドームに感動したものだ。


    ゲーム(写真、映画も)で見知っているものを現実で見直すって、いい体験だと思うなっ。




    わたしら夫婦も現地でおんなじこと言ってましたね……予習のためにやったけどあのゲーム良くできてるから、庭感すら感じる


    アサシングリードは1も2も観光気分で遊び始めるけど半分過ぎたあたりで何故か中断してしまうんだよなぁ…


    こういうのと桃鉄のを見るとやっぱ面白ければどんどん記憶に残るんだなって思うよね
    桃鉄switchでないかな〜


    「龍が如く2 」をやっていたお陰で、道頓堀の金龍ラーメンの場所や、ドンキは道頓堀側から宗右衛門町側に抜けられる(逆もあり)、といったことを覚えてました。勿論迷わないし。
    「観光予習ゲーム」なんて受けるんじゃないだろうか。


    アサシンクリード2やってフィレンツェ行くと「あぁ、ここ登ったわ。」ってなる。町割りが変わってないから、ゲーム中の方向感覚が結構適用出来ちゃうもんだから面白い


    でも、中のエレベーターのゴツさとかまでは感じることは出来ないだろうから、実際に見ることは良いことです。


    僕もイタリアや中東やトルコやアメリカやフランスやロンドンに行ったり、海賊になったりしました


    私がやりたいのはまさにこれ!!
    ゲームで興味を持って、現実でも体験してもらう。

    ゲームをすることで、その人の人生にプラスがあると信じています。



    僕もスミソニアン博物館を訪れたとき最初に思ったのは「あ、ここFallout 3でアンテナ取りに来た」である。ジェファソンメモリアルとタイダルベイスン周りが工事中だったので、余計それっぽかった。




    ゲーム知識は偉大なり!
    バカにしてはあかん!

    COMMENT

    • 名無しさん@おくったー

      サン・マルコ広場はARIAで初めて知って、アサクリ2で観光した時はとても感動したよ。
      2017年08月16日 08:22
    • 名無しさん@おくったー

      ゲーム脳すげぇ
      2017年08月16日 17:21