ネタ

    鉄腕アトムの記憶容量、現在価値に換算した結果wwwwww

    DIJp9rpUMAA0Ui_
    DIJp97NUMAAczAQ
    DIJp-MbVwAA3y2_
    DIJp-dEVoAA6HHF
    当時は夢のような数字やったんや!




    でもアトムに搭載するならHDDみたいな衝撃に弱い媒体じゃダメなような…


    記憶容量じゃ無くて、処理能力にすれば良かったのにw




    リアルのCPUアーキテクチャに換算できるんだろうかww というか、アトムってノイマン型コンピュータ?ってところからw


    時代による進化で大したことなくなったんだなぁ


    そっか。。もうアトムは要らない子なのか。。
    あ、BFやろ。アトムこっち来て
    _人人人人人人人人人人人人人_
    >    移動型PC     <
    >     アトム     <
     ̄Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y^Y ̄




    アトムの凄さは計算力ではなく、人間並みの思考力と現存兵器を超える耐久力では?


    これは「人間の脳のデータを2TBまで圧縮できるほどアトムの世界のデータ圧縮技術が進んでいる」とも取れますね…


    2テラあれば充分だろ…たぶん


    と、当時の技術なら最高レベルだから(※ただしアトムは2003年が舞台)


    手塚治虫って当時からこのぐらいの将来ならこのぐらいの記憶容量が普通になってるだろうって予測してたってこと?天才かよ


    本来なら14年前にアトムが完成していないといけないのですが。。。良いのやら悪いのやら






    処理能力の話で逃げてるけど、現実的には 歩く原発なんでしょ この子…




    SSDみたいに衝撃に強いものが搭載されてると仮定すれば7,8万ぐらいはするってことでお手頃じゃないよね


    なんだ。2TBか。今持ってるHDDと同じぐらいか。


    そんなん言ったら、アポロ計画のメインコンピューターって、現在市場に出回っている中古ノートパソコンよりも性能低いからな…。
     マッドサイエンティストが一人用意できれば、アトムもできるし、月にも行ける?






    半導体分野はアトムを作れるように圧倒的進歩を遂げたってことじゃない…?すごいことなのでは?

    実現しなかったのは金属材料、機構設計あたりが間に合わなかっただけで。


    でもアトムの時代にそこまでの記憶容量を想像したのは凄いと思う

    COMMENT

    • 名無しさん@おくったー

      1967年のロバート・A・ハインラインの小説「月は無慈悲な夜の女王」で
      月世界を管理するスーパーコンピュータの記憶容量は膨大で、なんと10MBだった
      1952年のアトムの方が上回っているのは大したもの
      2017年08月27日 01:11
    • 名無しさん@おくったー

      まだ10万馬力は残ってる
      2017年08月27日 02:24
    • 名無しさん@おくったー

      人型サイズの衝撃に強いメンテが容易な安全な小型原子炉は無理
      2017年08月27日 03:53
    • 名無しさん@おくったー

      ※3
      しかも稼働させながら燃料の交換が容易に可能
      兄弟扱いで作られたロボット(名前忘れた)から、電池みたいな燃料ユニットを取り出して自分の"電池切れ"のユニットと交換して・・・って話があったはず
      2017年08月27日 04:05
    • 名無しさん@おくったー

      妹の名前はウラン、弟の名前はコバルト
      反核団体からすれば卒倒するレベルの原子力兄弟
      原子力動力だけど、なぜかガソリンみたいに尻から給油?する場面もある
      2017年08月27日 06:26
    • 名無しさん@おくったー

      2003年時点で2TBなら十分高性能な域ではある。
      2017年08月27日 10:14
    • 名無しさん@おくったー

      ※4
      あれは真空管じゃなかったっけ
      エネルギーはポンプみたいなのでやり取りしてたはず
      それも異常だけど
      2017年08月27日 13:02
    • 名無しさん@おくったー

      4TBで1万円割り込んでるぞ最近
      2017年08月28日 14:09